稼ぐ為の基本的な方法
Powered By 画RSS

【書籍】 「復讐を忘れた民族に未来はない。我が国は日本に770回も侵略された」~キム・ジンミョン著『予言』[07/15]

1:
http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/KR/2017/07/14/AKR20170714151000005_02_i.jpg
▲長編小説「予言」380ページ.1万4千800ウォン.
http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/KR/2017/07/14/AKR20170714151000005_01_i.jpg
▲小説家キム・ジンミョン氏

「復讐を忘れるな、という話をしたかった。我が国は日本に770回も侵略されました。韓国は復讐からとても遠い社会になっています。このように戦いを避け、復讐を避けてばかりいたら、絶対私たちを守ることはできません。下手をすると再び冷戦が始まりますが、卑怯なことだけしていては、絶対、私たちの未来を守ることができません。」

小説家キム・ジンミョン(59)が悲壮に語った。新作長編小説「予言」は1983年、自国領空を侵犯したという理由で大韓航空(KAL)007機を撃墜したソ連に復讐する二人の男の話だ。ひとりはこぶしで、ひとりは理念で復讐を夢見る。

「すべての人がそれぞれのやり方で復讐できます。結局、精神の問題でしょう。復讐を忘却した民族になってはいけません。」

小説は米国空軍傘下、秘密観測基地レーダー網にソ連領空を行き来する正体不明の飛行体が捉えられたところから始まる。自国偵察機ではなく大韓民国の民間飛行機であることが即座に確認された。しかし、米空軍は「1級危険区域」に向かって飛んで行く友好国の民間機になんの警告信号も送らなかった。

ソ連極東軍防空司令部もやはり平凡な米軍偵察機ではないことは知っていた。しかし、民間機に偽装した偵察活動という疑いも消さなかった。撃墜命令を受けたソ連空軍飛行士、ゲンナジー・ オシポビッチは並んで飛行した「敵機」が急上昇して速度を下げるとすぐにミサイル二発を発射する。

作家は本来の航路を外れてソ連領空に深々と入った大韓航空機のミステリーとともに、事件を政略的に利用する韓半島周辺列強を非難する。日本の中曽根総理は大韓航空旅客機が撃墜された事実の報告を受けても自国がソ連を盗聴している事実がばれることを恐れて口を閉ざす。再選が不透明だった米国のレーガン大統領にとっては全世界的反共世論に再び火をつける好材料であった。

韓国のテレビはソ連の代わりに「第3国」の戦闘機が大韓航空機を撃墜したと報道した。それさえも当時の全斗煥(チョン・ドファン)大統領がほうきを持って町内を清掃したというニュースの次であった。

「強大国は大韓航空機撃墜事件を各自の食欲に応じて歪曲しました。ソ連、日本、米国さらに我が国もです。ニュースが出るとすぐに強大国の陰謀と下心で変えられます。」

事件で妹を失ったジミンはオシポビッチに対する復讐を存在理由にする。米国でロシア語を学びオーストリアで天体物理学を勉強したあげくロシア入国に成功する。しかし、ただ任務に忠実だった一介の軍人を殺すと何か変わるだろうか。

作家は二番目の男、「文」を登場させて復讐を個人ではなく国家と理念の問題に還元する。文はゴルバチョフ、ロシア共産党書記長を訪ねて大韓航空機撃墜事件に対する謝罪を受け取り、共産主義の終焉を宣言するつもりはないかと訊ねる。平壌(ピョンヤン)に行っては金日成(キム・イルソン)首席に主体思想を捨てなければなければならないと声を高める。文は生前、ゴルバチョフとキム・イルソンと会談した統一教教祖、文鮮明(ムン・ソンミョン)がモデルだ。

作家は大韓航空機撃墜事件が結果的にソ連や現実の共産主義の崩壊をもたらしたと見る。ソ連が7年以内に滅亡すると言っていた文の作中の予言は現実になった。「ジミンは荒々しく生きてきた自分のやり方で、文は共産主義をなくすことによって復讐しようとしました。やり方は違いましたがどちらも大韓航空機撃墜事件を忘れず復讐を試みました。真の復讐はお互いに対する理解から来る平和でしょうが、それを得るまでじっとしていてはいけません。」
(後略)

キム・ケヨン記者

ソース:聯合ニュース(韓国語) キム・ジンミョン「復讐を忘れた民族に未来はない」
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/07/14/0200000000AKR20170714151000005.HTML

25:
>>1







で溢れている動かぬ証拠。

41:
>>1
中国にはもうちょっとたくさん侵略されてボコボコにされたから、三起九叩の礼で中華帝国の代官に土下座してたわけでしょ?

79:
>>1
770回の内訳はよ
語呂がいいからとかないよな?

98:
>>1
復讐を忘れたことはない、さらに、脳内で、恨みを増幅させる。
だが、復讐をするには、あまりに弱っちぃのが、朝鮮民族。
ただただ、返り討ちにあう歴史。

151:
>>1
復讐はおまエラの特権じゃ無いから。
復讐するなら復讐される覚悟くらいして置けよ。
常時被害者の立場なんて無いからなwww

259:
>>1
今時は、被害者ビジネスが儲かるからな。

364:
>>1
全世界の聖人が一人残らず言っていることは、
復讐心を捨てて、愛に生きよということだ。
歪んだ復讐心こそが「770回の侵略」という捏造を生み出すのだ。
歪んだ心がなくなれば、
韓国は一度も侵略されたことのない国だということがわかるだろう。
その方が、民族として誇らしいのは間違いない。

2:
慰安婦像は平和の像ではなく復讐の像です

4:
読んでないけど、どうせたいしたこと書いてないんだろうなー。

12:
>>4

全く大したことは書いて無いよ。読んでないけど。

75:
つまり>>14を読んだ俺は時間を無駄にしなかったというわけか

5:
そこまでとなると、国じゃないんじゃないかな

7:
770回だってさw
せめて777回にしてよ。

387:
>>7
フィーバーしちゃうじゃん

8:
感情がコントロールできていない

10:
弱っちい民族だね。そんなに侵略されて何も対策しなかったわけ?情けない民族だね。

13:
日本がなかったら韓国なんていう国は存在しなかったのですが

16:
歴史を見ると韓国人って常にやられっぱなしの民族だよね

33:
>>16
果敢に立ち向かってやられるならまだしも奴隷根性が染み付いてるのが最悪。

48:
>>16
でも弱い民族が周囲の大国の中で属国としてでも生き抜いてきた知恵は
ほめてやらないといけない。

漢代に中国に一度は完全に植民地化された国だし。

20:
また嘘ばっかり

22:
>我が国は日本に770回も侵略された」

弱え~っ!w世界最弱を誇れ朝鮮人w

24:
770回w
朝鮮人はどんだけ無能なんだよ

26:
770回の銅像はよ

28:
770回も侵略されたなんて、どんだけ弱くてブザマな民族なんだよ。

30:
中国やモンゴルは何回侵略したのかな

35:
すげえ よく言われる韓国人の誇大妄想癖がよくでてる小説だなw

36:
復讐を忘れなくても未来がないだろwwww

40:
弱すぎるにも程があるだろ・・・
最弱民族だな

43:
捏造した過去しか見てない国に未来なんかないだろ

引用元: ・【書籍】 「復讐を忘れた民族に未来はない。我が国は日本に770回も侵略された」~キム・ジンミョン著『予言』[07/15]

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

にほんブログ村 ニュースブログへ blogramによるブログ分析
こうこく
スポンサーリンク

リンクエリア
フリーエリア
最新記事
スポンサーリンク

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
にほんブログ村 政治ブログへ
投票
スポンサーリンク

RSSリンクの表示
検索フォーム