稼ぐ為の基本的な方法
Powered By 画RSS

【韓国】旭日旗に似てる?韓国でカラオケ店の看板が切られ踏み付けに=韓国ネット「韓国人は旭日旗恐怖症」[06/23]

1: たんぽぽ ★ 2017/06/23(金) 14:48:29.05 ID:CAP_USER
2017年6月21日、韓国のインターネットコミュニティーに投稿された、「旭日旗模様に似た模様のカラオケ店の看板に報復した」ことを示す証拠画像が話題になっている。韓国・国民日報が伝えた。

投稿のタイトルは「戦犯旗カラオケのエア看板に報復を加えた市民」。エア看板とは、韓国の店頭でよくみられる空気で膨らませたバルーン看板のことだ。投稿された画像を見ると、問題の看板は中国人向けの宣伝のようで、「13万曲を無制限に歌って楽しめる、完全に新しい最高の施設。国内同時リアルタイムでアップデート」との中国語とミラーボールの絵が、濃いピンク色を基調とした放射状のしま模様を背景に書かれていた。

他の画像には、カッターナイフでこの看板を切り、倒れた看板を足で踏み付ける様子も。そして6枚目の最後の写真には、看板を切り付けた理由が書かれた3枚のメモ用紙が写っている。

メモ用紙には「嘆かわしい。あなたがこうやって自由に稼いで食べていけるこの国は、殉国した高貴なあまたの烈士の犠牲によって守ってきたもの。それなのに、このように犠牲を汚すあなたの非常識さが私の心境をずたずたにした」「いくら生活が途方に暮れても、守るべきものは守って稼ごう。江南(カンナム)で稼いでいる同じ自営業者(より)」などとつづられ、末尾には「通報歓迎」という言葉とともに投稿主のものとみられる電話番号も書かれていた。

報道によると、このスレッドは、あるインターネットコミュニティーに掲載された同看板を見て憤慨したネットユーザーが、「推薦(いいね)50個を超えたら、看板を切り付けた画像を投稿する」と書き込み、それを実証するために公開したものという。

これまで韓国で繰り返し騒動の元となっている旭日旗、ネットユーザーからは「韓国人は旭日旗恐怖症だ」「誰にせよ、道端にあんな模様の看板を設置するのはおかしい」「フランスのパリで(ナチスのシンボルマークだった)ハーケンクロイツ旗を掲げて営業したら、ドイツ料理の店だからといって許してもらえるわけがない。それと同じ」「韓国に旭日旗使用禁止法みたいな法律があったらいいのに…」とスレッド主の行動に肯定的なコメントが多く寄せられている。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=182101&ph=0

91: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2017/06/23(金) 15:20:06.74 ID:bflQL/Hc
>>1
韓国人につける薬はない

222: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 17:24:47.58 ID:LmvZJQAW
>>1
韓国人は旭日旗みたらモンキーになるんじゃなかったけ

3: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:49:36.14 ID:DXIjUWHH
因縁つけるネタを探してるだけだろ

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:50:17.88 ID:B6u5mKPe
ほとんどビョーキ
by 山本晋也カントク

8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:51:04.82 ID:/Q7a7iA0
.
      ○
      |├───-─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧
    (-@∀@) 旭日旗をつかっているのに韓国人から絶対に
          批判されない奇跡の新聞社が一つだけある!

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:51:29.38 ID:Bhv0hATL
器物損壊とか威力業務妨害とかの犯罪は韓国にはないのか

159: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 15:51:46.85 ID:xYuTh3uP
>>9
法治国家じゃないんで
反日無罪です

10: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:51:38.75 ID:JwJAcx1F
2012年、キ・ソンヨンが最初の発症者
またたく間に韓国全国民に感染

33: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:57:40.96 ID:/Q7a7iA0
>>10 >>16
調べたけれども、2011年1月だね。

170: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 15:59:43.52 ID:xYuTh3uP
>>33
2011年頃からというと
鉤十字旗が欧州で問題化されたタイミングにシンクロしてんじゃないかな
日本にも何か問題にできないかな~あった旭日旗!という感じで

14: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:52:47.20 ID:swSD7mdU
モンキーダンスから発病したんだっけ?w

15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:53:14.52 ID:AqWMyGei
日本のあっちこっちに旭日旗置きたい

217: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 16:57:18.11 ID:oeWzfQZe
>>15
猫避けのペットボトルみたいにかw

17: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:53:36.36 ID:eh6CAWF0
朝鮮人避けに旭日旗を買いに行くわ。

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:53:44.65 ID:6GRUTx3l
どうするつもりなんだろうね、あのサッカー選手の猿。あいつが諸悪の根源でしょ?

31: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:56:36.51 ID:6QQRuo2j
なんで旭日旗なんだろうな。
日章旗にもファビョらないとおかしいだろ。
日帝と言えば日章旗なんだからさ。

34: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:57:53.81 ID:JwJAcx1F
>>31
サル真似サッカー選手が口実に使ったのが旭日旗だったからだろ
日章旗が応援席にあるのは当然だし、言い訳に使えなかったのと違う?

35: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 14:58:34.89 ID:llyLQ5Ix
韓国が滅んだ原因が将来列挙されると思うんだが、サッカー選手のウソまで並ぶのは、この国だけだろうな

39: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 15:00:12.39 ID:OR2JJim9
しょうもない事に労力使ってるなぁと思わない?

40: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 15:00:34.00 ID:drD3VmkS
恐怖症じゃなくてヘイトだよ
劣等感から生じる憧れまじりのヘイトクライム
そのうえ発狂

64: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 15:10:47.37 ID:4VtsO0VF
>>40
ソレは違うと最近気がついた。
劣等感じゃなく純粋にうっぷんを晴らすための『反日』だってことに。

だからなんでも日本のせい。よくわからんけど日本のせい。根拠がなくても日本のせい。


だって国が『韓国で起こる悪い事すべて日本が悪い』って教育を義務教育の必須科目として制定し、
日本を貶める行為をすべての高級就職先に必須の経歴として補助する法律や補助金制度を作ってる国なんだから。


法律だぞ法律。どんだけ狂ってると思ってるんだw

ま、そもそも大統領選挙の一番の支持率稼ぎが経済でもなく内政でもなく外交でも無く

『  反  日  』 である時点でお察しだがなw

75: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 15:15:07.02 ID:ZmK7v5/z
>>64
韓国人ってIQ20~30だろ。
昆虫的な反応で反日やってるだけだと思うわ。そういう昆虫だと考えるのが一番理解しやすい。

41: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 15:01:13.22 ID:EDvk6l1Q
そもそも朝鮮とは戦争してない
なんで旭日旗に怒るの?

59: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2017/06/23(金) 15:05:47.35 ID:7l6K1bvp
>>41
むしろ喜んで身につけて中国人を棒で叩いてたんだろ

引用元: ・【韓国】旭日旗に似てる?韓国でカラオケ店の看板が切られ踏み付けに=韓国ネット「韓国人は旭日旗恐怖症」[06/23] [無断転載禁止]c2ch.net

関連記事
スポンサーサイト
スポンサーリンク

テーマ : 中朝韓ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

にほんブログ村 ニュースブログへ blogramによるブログ分析
こうこく
スポンサーリンク

リンクエリア
フリーエリア
最新記事
スポンサーリンク

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
にほんブログ村 政治ブログへ アクセスランキング
投票
スポンサーリンク

RSSリンクの表示
検索フォーム