稼ぐ為の基本的な方法
Powered By 画RSS

最も重要な資源は水? 「水戦争」は起こるのか

1: トンキニーズ(埼玉県) 2013/03/17(日) 18:42:21.74 ID:cCUkKikz0 BE:3033828757-PLT(12110) ポイント特典
http://www.cnn.co.jp/world/35029215.html
no title


(CNN) 中東にある「死海」ほどの大量の水が消えてなくなることを想像してほしい。まるでSF映画のような話に
聞こえるかもしれないが、そうではない。これは実際に起きている出来事で、そのことが分かったのも、つい最近だ。

米航空宇宙局(NASA)と米カリフォルニア大学アーバイン校が行った研究によれば、中東地域では真水が失われつつあるという。
2003年から09年にかけて144立方キロメートルの水が失われた。

「水が失われる」ということはどういうことだろうか。水の多くは地表よりも下からやってきており、岩の間などに蓄えられている。
干ばつの時期になると、井戸やポンプを作り、水を求めて穴を掘る。しかし、大地からの供給には限りがある。
NASAの科学者によれば、水をくみ上げることは銀行の預金を取り崩すことに等しい。そして、その預金残高は減りつつある。

このことは深刻な事態を招くかもしれない。水を巡る争いの歴史は古い。
米パシフィック・インスティテュート(TPI)によれば、こういった紛争は歴史上200回以上起きている。興味を引くのは、
そのうちの約半分が過去20年の間に起こっているということだ。これからは水を巡って争いが繰り広げられる新しい時代が訪れるのだろうか。

NASAの研究が世界で最も不安定な地域の一つで行われたことを考えてほしい。中東とその地域での紛争は
石油を巡るものだと考える傾向がある。もしかしたら、将来は水を巡るものに変わるかもしれない。

世界について語るとき、核を持つ国と持たない国という言い方をよくするが、水がある国とない国という世界のほうが、より一層危険かもしれない。

続く

スポンサーリンク

3: トンキニーズ(埼玉県) 2013/03/17(日) 18:42:55.37 ID:cCUkKikz0
続き
no title

問題の一つは、世界の需要が変化していることだ。人口爆発を考えてほしい。
1975年には40億人だった人口は、現在70億人に拡大した。国連の予測では2050年までに90億人に達するという。

インド中国、アフリカ諸国では中間層が何百万人と増えており、あらゆる食料や製品に対する需要が世界的に増加している。
そうした製品にはコストがかかるが、水に関しては豊富で無料だと別枠で考えたがる傾向がある。

しかし、水は最も懸念する必要がある資源だ。世界保健機関(WHO)によれば、7億8000万人以上の人々がきれいな水を手に入れられずにいる。
そして、水不足によって300万人を超える人々が毎年死んでいる。需要が高まれば、水不足も拡大するだろう。

できることは何だろうか。水の大部分は実際のところ、浪費されている。米国は水を最も浪費している国の一つだ。
シンガポールは既に、下水を飲むことの出来る上水へと再利用するための取り組みを進めている。大規模な海水淡水化を考慮する必要もあるだろう。

思い出さなければならないのは、消費される水の最大70%は農業で使われているということだ。より効率的な農作物についての基礎研究も必要だ。インドのある村では先ごろ、
1ヘクタール当たりのコメの収穫量が世界最高を記録したと報じられた。どうやったのか。ただ苗を植える時期を変更したのだという。その結果、水の使用も抑えられた。

もしかしたら、最も単純で効果的なやり方は、水にある種の価格を設定することかもしれない。そうすれば、もっと効率的に、注意を払って使うようになるだろう。

毎年3月22日は「世界水の日」だ。世界の最も重要な資源を規制するための地球規模での取り組みについて考えをめぐらすのに良い時期だろう。

4: ジャガランディ(やわらか銀行) 2013/03/17(日) 18:46:30.88 ID:m/VSgecB0
TPPで水道局解体
日本の水道は外資に乗っ取られる

5: チーター(千葉県) 2013/03/17(日) 18:47:09.96 ID:BIoH9dOn0
石油売って水を買えば良い。終了

6: アンデスネコ(韓国) 2013/03/17(日) 18:48:04.44 ID:GaI9/wMo0
シナとインドはもうやってるだろ

7: セルカークレックス(WiMAX) 2013/03/17(日) 18:48:17.06 ID:60eH5AcK0
無から水を作り出す技術を開発すれば水不足なんか起こらないだろ
馬鹿なの?

8: ターキッシュバン(中国地方) 2013/03/17(日) 18:49:50.86 ID:KiMWX2tk0
ケビン・コスナー主演「ウオーターワールド」 参考

9: デボンレックス(北海道) 2013/03/17(日) 18:50:45.78 ID:6VJ10w330
もうずっと前から言われてたじゃない
間抜けな中国人が日本の水源地の土地買い漁ってたり

21: ヒョウ(やわらか銀行) 2013/03/17(日) 19:21:48.43 ID:WdNTdZbl0
>>9
土地が不動産の名のとおり持ち出せない限り
いくら買っても、有事になったら接収されておわりだよな、
中国人って馬鹿だなと思った。

11: ターキッシュバン(中国地方) 2013/03/17(日) 18:51:51.74 ID:KiMWX2tk0
うどん県が水不足で水を求めて武装蜂起

13: ウンピョウ(家) 2013/03/17(日) 18:59:39.38 ID:C6HVItF70
汗でゆで、血で〆る
涙につけて食べる

14: ぬこ(東京都) 2013/03/17(日) 19:01:00.36 ID:24VqPOuF0
中国が日本の水源買って
人数分どうやって持ていくんだよ

17: コドコド(大阪府) 2013/03/17(日) 19:09:24.87 ID:lnIpX+aMI
>>14
ペットボトルに詰めて中流層や富裕層向けの価格で販売するんだろ
貧困層、奴隷、売買される商品は汚水か泥水って感じ?

15: アメリカンワイヤーヘア(dion軍) 2013/03/17(日) 19:01:54.90 ID:5y4QO6PH0
鳥山明の映画でダンスパウダーってのがあったよな
雨を降らせる魔法の粉をめぐる戦い

16: ライオン(神奈川県) 2013/03/17(日) 19:02:27.41 ID:fjPp9RFq0
石油を持ってる国なら石油で海水淡水化プラント動かせばいい
これで飲料水や生活用水は可能

ただし、農業用には安くて大量の水がいるから、これは淡水化プラントではどうにもならない

19: オシキャット(茸) 2013/03/17(日) 19:16:00.73 ID:1fNGmZlMP
水は資源だからな
特に真水ときたら

20: マンクス(神奈川県) 2013/03/17(日) 19:20:26.55 ID:QTUHJy560
ものすげぇ量のポリタンクに延々と貯めとけばいいんじゃないの?
海水が蒸発して雲になってそれが雨となり山に降り注いで蓄えられたのが淡水だろ?
海さえ枯れなけりゃ水は無限だろ

22: オシキャット(カナダ) 2013/03/17(日) 19:24:13.32 ID:1eQT+gu8P
先鋒:グンマー
中堅:徳島
大将:うどん

23: マヌルネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/03/17(日) 19:30:53.15 ID:zW65gUma0
日本は川の水を多く利用しててそのほとんどは雨水だから余程のことがない限り心配はないだろうけど水源を中国人に買われるような自体は避けて欲しい

24: マヌルネコ(新疆ウイグル自治区) 2013/03/17(日) 19:31:49.47 ID:zW65gUma0
燃料電池から水が取れる

25: イエネコ(やわらか銀行) 2013/03/17(日) 20:44:17.36 ID:G1FyXmoV0
海水を淡水化する装置って随分前から聞くけど、結局のところ経済的な事情とかで実用化できないんですね?

引用元: 最も重要な資源は水? 「水戦争」は起こるのか

にほんブログ村 ニュースブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

にほんブログ村 ニュースブログへ blogramによるブログ分析
こうこく
スポンサーリンク

リンクエリア
フリーエリア
最新記事
スポンサーリンク

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
にほんブログ村 政治ブログへ
投票
スポンサーリンク

RSSリンクの表示
検索フォーム