稼ぐ為の基本的な方法
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【運輸】「腐敗の温床」中国鉄道省、解体へ-温家宝首相主導で江沢民派利権にメス[03/05]

1: 帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★ 2013/03/05(火) 15:57:38.32 ID:???
中国鉄道省解体へ 「腐敗温床」温首相が主導で最後の大仕事

【北京=矢板明夫】中国で高速鉄道の建設などを管轄する鉄道省が、5日に始まる全国人民代表大会(全人代=国会に相当)を経て、解体されることが決まった。
複数の中国政府関係者が明らかにした。
今回の全人代で引退する温家宝首相が主導したという。
巨大利権を背景に独立王国を築き、「腐敗の温床」と指摘されてきた同省は60年以上の歴史に幕を下ろす。

中国政府関係者によれば、解体に伴い鉄道省内の多くの部署が廃止、縮小される中、行政部門は「鉄道管理総局」として交通運輸省に吸収される。
実際の鉄道運行を担う営利部門などは国有資産監督管理委員会の下に置かれ、国有企業「中国鉄道総公司」として再出発する。

鉄道省の職員は約210万人に上るため、移行作業が完了するまでに1年以上かかるという。
鉄道省幹部は「日本の国鉄民営化の経験は参考になる。将来的には地域ごとにいくつかの会社に
分割することも視野に入れている」と話している。

戦争に備えて軍隊や武器なども輸送する鉄道省は共産中国の建国後、長い間、鉄道兵部隊を持つなど「準軍事部門」の扱いを受けていた。

近年、高速鉄道の建設ラッシュに伴う財政支出で巨大な利権ネットワークが形成され、江沢民前国家主席に近い政治家たちが同省を牛耳るようになった。
胡錦濤国家主席、温家宝首相はこれまでにも、鉄道省を交通運輸省に吸収させようと試みてきたが、党内の強い抵抗で実現できなかった。
しかし2011年7月に浙江省で起きた高速鉄道事故の際には、鉄道省のずさんな対応が国内外で批判された。鉄道相として絶大な権限を誇った劉志軍氏も汚職事件で摘発された。

温首相は鉄道省への批判が高まったことを受け「最後の大仕事」として同省解体を推進、李克強副首相の協力を得て抵抗勢力を抑えたという。習近平総書記は反対しなかったとの情報もある。

解体により党内で江沢民派の勢力はさらに弱まるとの観測も出ている。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130305/frn1303050859000-n1.htm

【運輸】「1年かけ安全確認できた」北京-上海高速鉄道、中国政府が正式受領[02/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1361886149/l50

24: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:25:09.15 ID:07kOfdYo
>>1
出てくる負債が処理出来ないほど巨額で、洒落に成らないので、止めてしまうと見た。w

4: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:01:13.14 ID:b/MXzrOy
えっと、”中国の”格付け会社がAAAにしてませんでしたっけ?

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:01:20.67 ID:I/fHNihA
実はただの権力争い

7: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:03:07.81 ID:zRyZ5SfM
賄賂の行き先が、江沢民から温家宝へ代わるだけ

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:11:42.05 ID:0zQwczCU
>>7

温家宝はもう辞めて国外に脱出するので、賄賂は行かない。
中国高官は皆、一刻も早く中国から脱出したがっている。)

澁谷 司著『中国高官が祖国を捨てる日ー中国が崩壊する時、世界は震撼する』 (経済界新書、2013/1/25)

8: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:04:54.41 ID:wFmTIpiE
埋めちゃえよ

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:05:32.46 ID:xzH23AE8
日本だって郵政民営化やったぞ(キリッ

10: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:06:44.90 ID:W7mbCBUK
名前が変わっただけだろ。

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:07:39.80 ID:+y3skz/a
事故で高架から落下した、新幹線?をろくに調べもせず埋めちゃったのにオドロキ
その後世界中から批判を浴びて、掘り返した その時住民が群がって事故車両の破片を拾ってたのに、2度オドロキw

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:11:56.93 ID:C1NfuWD7
巨大な鉄道事故がまた起こるぞ。 絶対に、ここ3年以内に。

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:12:35.47 ID:41JXk6KS
>>12

外国人記者に気付かれる前に埋めれば無問題アル

15: 美乳(微乳?)好き ◆Tetsupye8Q 2013/03/05(火) 16:13:03.93 ID:oJ9Afd9J
これは胡錦涛、温家宝によるキンペイちゃんに対する攻撃アルか?

16: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:13:43.78 ID:UnAEXck2
支那自体が腐敗の温床・・・

17: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:14:38.83 ID:5oIKg7oO
>鉄道省幹部は「日本の国鉄民営化の経験は参考になる。将来的には地域ごとにいくつかの会社に
>分割することも視野に入れている」と話している。

あれは、働かない労組バカたつを排除するため、しかたなくです。

18: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:15:34.00 ID:Fh4tz5jM
支那大気汚染 全土に拡大中
新幹線で運んでいるのか な?

火曜日14時
■上海:194 ■北京:237 ■天津:220 ■済南:223
■日照:204 ■徳州:215 ■聊城:273 ■南京:201
■無錫:216 ■蘇州:212 ■南通:223 ■唐山:205
■シン台:227 ■泰州:212 ■西安:233

全人代が開催されている人民大会堂は 排斥日貨の「クリーンルーム」で
50以下 GOOD(優)

共産党は 15億人の庇民空気洗浄器に対し 激深呼吸を指令 か?

19: 222 2013/03/05(火) 16:16:32.08 ID:PO7nWuUc
鉄道省は、人民解放軍に対抗できる唯一の利権集団でした。

今では、完全に人民解放軍上層が、完全に中国の利権の全てを掌握する状態に

なっています。

中国の投資資金の大半が、軍備拡張に流れ込む状態になります。

軍拡投資が、中国経済を主導する時代に。

日本はその経済力の投資余力の大半を、軍拡に投入する中国と対峙する

覚悟を定める必要があるのです。

この権力闘争の結果は、そういうことを意味しているのです。

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:20:01.84 ID:adI/DKwO
他の役所は安心しているんじゃねえの?


  どこか知らんけど・・・・。

21: 222 2013/03/05(火) 16:21:51.26 ID:PO7nWuUc
世界中から、資源エネルギーを開発し輸入し、さらにその輸送ルートを自国の

海軍力によって保護する体制を確立しようとしているわけです。

どう見ても典型的な帝国主義政策です。

そしてこれが彼らの言う、中国の平和的台頭なのです。

米国の第七艦隊、米国の覇権そのものと衝突しないわけがありません。

22: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:22:19.13 ID:26kiVjnF
鉄道関係ものすごーーーく借金があった気がしたがどうすんの?

41: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:46:11.13 ID:n1xN0MeR
>>22
人民銀行全額買い取りでチャラ

23: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:23:15.30 ID:75kcFC3E
チャラだろ。
踏み倒しだよ。

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:25:17.20 ID:wxWIpjw+
チュウの国自体そうだろ。

26: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:25:43.29 ID:RFdXX4d0
俺様も数千億不正蓄財したいわハゲwwwwwwwwwwwww

27: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:27:05.94 ID:iGPgcAkS
この時代に高速鉄道が急速に発達した
・・・・・後はどうなるか分かるよな

28: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:27:11.18 ID:7R6eRbkt
薮つついて蛇が出る~
死なば諸共で江沢民から温家宝の蓄財がバラされるならそれはそれで面白い

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:28:09.60 ID:eZs/Y5+L
それに引き換え

日本は何も変わらない

30: 222 2013/03/05(火) 16:29:21.21 ID:PO7nWuUc
満州事変の頃、日本の経済成長は、完全に大陸への軍事侵略に依存して

いました。

それが日本経済が大恐慌に伴う経済破綻から抜け出す唯一の道だったのです。

そしてその戦略が、結局米国の軍事的台頭と正面から衝突して、太平洋戦争の敗北に

至ったわけです。

私には、今の中国があのころの日本と全く同じコースに踏み込んでいって居る

ようにしか思えません。

31: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:30:41.64 ID:tP7XlQdh
江沢民一族の不正蓄財、9兆円だからな…
あ~あ、江沢民一族に生まれたかった。

33: 222 2013/03/05(火) 16:31:57.54 ID:PO7nWuUc
>>31
今彼らは、その資産を抱えて必死で国外脱出をはかっています。

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:33:39.45 ID:fIHDS5pX
>>33
猛烈な勢いで目減りしてるんだよな、しかも。
拝金主義なのに経済に疎いのがチャイニーズの滑稽な点。

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:31:49.89 ID:vfIqTn1Z
ただの権力闘争の一つ。利権は莫大で、粛清で何人殺されるやら?
規模を考えたら一つの戦争だよな。

35: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:39:03.92 ID:L86sVMjh
習近平よ、お前は負けてるじゃないか。頑張ってアホ中国に戻してくれ。(´・ω・`)

36: 222 2013/03/05(火) 16:40:04.12 ID:PO7nWuUc
平和的台頭=中国海軍の進出に対して、他国が一切の抵抗をしない限り、

自ら戦端を開くことはないという意味。

少しでも抵抗すれば、速やかに実力行使に移行すると、あの国の上層部は

繰り返し日本に対して宣告していますよね。

アメリカには絶対にしない宣告を。

弱いものには強く、強いものには弱い、典型的な帝国主義。

37: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:40:18.61 ID:ebJTkpCH
腐敗してないところなんてあるの?

38: 222 2013/03/05(火) 16:43:10.77 ID:PO7nWuUc
>>37
腐敗していないところは有りません。

鉄道省と人民解放軍という二つの利権集団の間の、利権争奪戦において、

鉄道省側が敗北したと言うだけのことですから。

39: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:43:54.81 ID:GGYNmbpB
温家宝は殺されちゃうの?

40: 222 2013/03/05(火) 16:46:06.71 ID:PO7nWuUc
江沢民派は、没落するでしょうね。

国外脱出に成功したもの以外は、全てを奪われて放り出されるでしょうね。

42: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:47:33.10 ID:pXAFgb55
全身にガンが転移してるのに
「ガンの手術をします(キリッ」
とか言ってもねぇ…。

43: 222 2013/03/05(火) 16:49:38.95 ID:PO7nWuUc
心臓のガン細胞達が、胃のガンの手術をしようとしているみたいなもの。

本当に致命的なのは、心臓のガン細胞なのに。

44: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:49:42.64 ID:7efihYD7
別の腐敗利権が誕生するだけ
しかし暴露大会はやって欲しいね、「彼奴等はあんな事を~」「いやいやお前等の方が~」みたいな醜い争いを期待する

45: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:51:01.76 ID:T408p/2h
ペレストロイカ?

46: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:51:28.43 ID:3rESS+xg
負債の温床を解体してなかったことにするのかな?

47: 222 2013/03/05(火) 16:53:20.54 ID:PO7nWuUc
江沢民派を育てたのは、アメリカのクリントン政権でしたから。

たしかイラクでも、アメリカは同じようなことをやっていましたよね。

48: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 16:54:50.82 ID:jG0zcxQj
え?共産主義が政府の役所を民営化に踏み切ると?
国鉄の民営化はバブル絶頂”上昇”期に国鉄解体が終了し民営化の第1歩を踏み出した。
今の中国でやれば失敗する。経済がすでに縮小してきてるからだ。

日本共産党も見習わないとなw

49: 222 2013/03/05(火) 16:59:25.21 ID:PO7nWuUc
民営化なんてする気はないですよ。

単に鉄道省の利権を、人民解放軍が掌握するだけ。

それが大改革の実態です。

50: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:00:27.96 ID:YnJX52Zt
シナのほのぼのとした日常風景。

51: 222 2013/03/05(火) 17:01:21.93 ID:PO7nWuUc
南満州鉄道の利権は、関東軍に掌握されたのであって、本国の国鉄とは

何の関係もありませんでしたから。

それと同じ。

52: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:04:30.22 ID:ojjRAhni
戦後常に蜜月状態であった日中関係、しかし中国国内の世論を反日に大きく舵を切った江沢民
彼は反日の巨頭であるかのように見られがち
だが江沢民は酔っぱらうと日本語で炭坑節を歌い始める
上海沿岸に日系企業を誘致しまくったのも彼の功績

事実は小説よりも奇なりと言いまして、よく知られている事の反対が真実である事もまた良くある事なのです

53: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:09:07.74 ID:Kg/CNipz
これって軍閥ほどではないにしろ、共産党もコントロール出来ないぐらいの巨大派閥じゃなかった?
軍閥からの差し金?

56: 拓也 ◆mOrYeBoQbw 2013/03/05(火) 17:12:18.03 ID:qBW4vSJn
>>53
確か120兆円規模の裏金が動く利権でしたね

はっきり言って温家宝と江沢民のかなりガチな利権争いかと

62: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:21:54.81 ID:ojjRAhni
>>56
利権というレベルではなくて、中国国内に(米国内の)軍産複合体のようなものが出来あがってしまったというのが鳥居氏の分析
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/121002/chn12100203470002-n1.htm

出来上がってしまえば、その複合体自身がまるで自律的に動く生き物であるかのごとき巨大な権力となってしまうのは自明の理
かつて米国も辿った道
江沢民氏は恐らくはその一部ですな

65: 拓也 ◆mOrYeBoQbw 2013/03/05(火) 17:26:42.67 ID:qBW4vSJn
>>62
はい、共産主義なのに一種の企業国家状態になってるのが鉄道省、

元は各地の軍閥が握ってた利権も、
経済力で中国版の流通メジャー、食糧メジャー、原油メジャーみたいな存在が
国内で独占巨大化してる感じですね

63: 222 2013/03/05(火) 17:23:58.74 ID:PO7nWuUc
>>53
人民解放軍が、鉄道省解体の主体です。

習近平は、実権のない只のお飾り。

習近平が、北朝鮮軍に腹を立てて恫喝したとき、北朝鮮軍が笑って

相手にしなかったのも、習近平が軍の傀儡であり、実権を握っていないことを知って

いたから。

そして人民解放軍には、北朝鮮に侵攻する気が全くないことも知っていたから。

今の人民解放軍は、完全に利権集団とかしていて、自らの利権の拡大にしか

興味がないことを。

55: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:12:05.96 ID:7E8qdZRw
江沢民はこの前席次12位まで落ちたしな

57: 222 2013/03/05(火) 17:13:32.66 ID:PO7nWuUc
クリントン政権が、江沢民を対日経済制裁に利用しただけですよ。

冷戦終了後のアメリカにとって、最大の脅威が日本の経済的台頭でしたから。

あのころは。

日本経済をつぶしたかっただけです。

江沢民は只の道具。

そして今世界第二の経済大国となり、自前の軍事力も手にしようとしている

中国こそ、アメリカにとって最大の脅威となっているわけです。

日本経済を破綻させるために育てた中国が。

アメリカ、イギリスの覇権国家のいつもの戦略です。

夷を以て夷を制す。分断して統治せよ。

安倍晋三を以て、習近平を制す。

と言うわけです。

もちろん安倍さんも百も承知でしょうけど。

岸信介の孫なのだから。

58: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:15:09.80 ID:jNH55cl2
新幹線路線計画も中断か

59: 222 2013/03/05(火) 17:16:13.61 ID:PO7nWuUc
岸信介は、満州国建国の首魁の一人ですから。

60: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:16:18.46 ID:OYiq/IOL
少し盛り返して来たなワンワンを外務にしたり

61: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:17:20.52 ID:Fx9JP6oj

64: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:24:03.83 ID:293XPj/5
そもそも温自体も腐敗の温床だろww
利権争いって書け。くず。

66: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:29:06.44 ID:b2mDBugy

67: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:29:48.59 ID:IQLPl8hR
逆に、腐敗の温床になってない省庁が中共にあるのか?

68: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:30:05.11 ID:DDvzYBxp
どうせ名前が変わるだけとかそんなカンジだろう。

69: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2013/03/05(火) 17:31:30.33 ID:/PFpn1fc
人民粛清鉄道は全部工事やり直せよw
線路から電車まで危なすぎるww

一番危ないのはシナ人だけどww

引用元: 【運輸】「腐敗の温床」中国鉄道省、解体へ-温家宝首相主導で江沢民派利権にメス[03/05]

にほんブログ村 ニュースブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

にほんブログ村 ニュースブログへ blogramによるブログ分析
プロフィール

asiari

Author:asiari
FC2ブログへようこそ!

リンクエリア
フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ アクセスランキング
投票
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。